2017年01月23日

[課外授業]mmlを作って書き出してみよう!

今日一日で何個記事あげてるんだってツッコミはなしですよヒマなんです。(真顔
こんにちは海崎です。
音の高さと長さの話も終え、ようやく音楽が作れそうな予感がしてきましたね!
という訳で、今回のミッションはこれ!

ミッション1:mmlを(ちょっとだけ)作ってみよう!

えええいきなり!?と思った方、
今までこの記事を読んできたことを参考にすれば作れます、大丈夫です。
楽譜でいう4小節の曲を作ってみました。これが課題曲です。
testscore.png
楽譜読める方はカンタンにできちゃいますね。笑
「ドーレーミーファミファミファラソーードーレーミードーシラシレドーー」と読みます。

ちょっと先走って前の記事でもぺらぺら喋ってましたが、
mmlは「音の高さ」「音の長さ」の順番に書きます。
「ドの4分音符」なら「c4」、「ミの全音符」なら「e1」みたいなかんじです。

こちらが耳コピ用。


mmlエディター(mml作成ができるアプリケーション)を使っていると、音を何回も繰り返し好きな箇所から聞けるのでmmlエディターを使うことをおすすめします。
詳しくはこちら[前記事:[課外授業]mmlをはじめよう]
何度も聞き比べて、自分がこれだ!と思う状態まで仕上げてみてください。

☆難航している方への手助け
 ・手拍子1回の長さが最初のドと同じ長さ(=4分音符)になるようにしながら「ドーレーミー…」と声に出してみる
 ・全部4分音符で書いて聴いてみて、短いなーと思うところを伸ばしてみたり長いなーと思うところを短くしてみたりする
なんてすると出来るかもしれません

それができたら、ミッション1:コンプリート!!


できましたら、こたえはこちらになります。

リュート:
クリップボードにコピー
-ランクF




ではここでまたまたミッション!

ミッション2:マビノギの作曲スキルを使用し、「クリップボードから読み込む」をしよう!

上のをクリップボードにコピーした後、マビノギ内で「作曲」スキルを使用。
「クリップボードから読み込む」を押せばお手本はすぐ完成です。
クリップボードから読み込む2.jpg

できたかな!
ミッション2:コンプリート!

では、次に自分の作ったものを書き出してみましょう!

ミッション3:自分で書いたmmlを書き出してみよう!

「3ML editor」の場合
3mleditor.png
「クリップボードへMMLを出力」を選択または「F7」キーを押す
3ml_mml書き出し.jpg
今回はデフォルト設定で書き出ししちゃいましょう。
「MMLをコピー」を選択して書き出しを完了します。
あとはマビノギ内で「作曲」スキルを使用し、「クリップボードから読み込む」を押せばオッケーです!

「MabiIcco」の場合
mabiicco.png
「クリップボードへ出力」を選択

mabiicco2.jpg
「MMLコピー」を選択してクリップボードにコピー完了。
(「トラック」から「MML@エクスポート」を選択、または「Ctrl+Shift+C」キーを押してコピーすることもできます)
あとはマビノギ内で「作曲」スキルを使用し、「クリップボードから読み込む」を押せばオッケーです!

ミッション3:コンプリート!

あとは海崎のと比べたりしてみて、そっくりさんだったら大成功です!
posted by 海崎みぎり at 15:24| Comment(0) | mml(ビギナー向け) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: