2017年01月23日

[課外授業]mmlを保存しよう!

こんにちは海崎です。
mml作成ツールを使って作成するとき、最も大事なこと。
それは・・・!

保存することです。(ずこー

いえ、でもこれ本当に大事なんですよ!
イメージしてみてください。
保存しないまま作業して、ツールが突然フリーズしちゃって…
あわてて強制終了して開いたら、がんばって書いたのは全消し。
…ただひたすら虚しいですね。ハイ。

ということで今日は保存の仕方について説明します。

3ML editorの場合
新規ファイルを作成して、まず保存!ということで
メニューから「ファイル」を選んで「名前をつけて保存」、で終了。

というのでもいいのですが……

3mlmenubar.png
左上にこんなアイコンがあります。
フロッピーの形かな?黒いのと黄色いのがありますね。
黒いのは「上書き保存」、黄色いのは「名前をつけて保存」です。
(何もかかれていない状態だと黒い方はクリックしても反応しません)
黄色いフロッピーのマークを選んでみましょう。
3mlsave.png
あとは好きな名前をつけ、
mmlを保存したい場所を作って「保存」をクリックです。
(私は「mml_score」というフォルダを作って、その中に仕分けして保存しています)

MabiIccoの場合
アイコンなどはないので、メニューバーから「ファイル」を選択、「名前をつけて保存」をクリックです。
mabicosave.jpg
ぽちっとな。
mabicosave2.png
あとは自分の保存したい場所を選び、名前をつけて「保存」をクリックします。これで終了!

あとは作業をどんどんやって、こまめに「上書き保存」しましょう。

☆おまけ:いったん作業を終了して、続きから曲を書くとき
そのまま「上書き保存」していってもいいのですが、たまに
「あっ!こっちよりさっきの方がよかった!」
なんてことに見舞われたりします。
そういう時に上書き保存しまくってると元に戻せないことがあります。
絵や文章、パワポなんかでも同じことが言えますね。
なので、いったん作業を終了し、別の日に開いて続きから書くときには
「名前をつけて保存」を選び、別の名前で保存して作業をすすめていく、
というのもありだと思います。
(名前が「てすと.mml(mmi)」なら「てすと2.mml(mmi)」とか)
posted by 海崎みぎり at 15:36| Comment(0) | mml(ビギナー向け) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: