2017年01月23日

[課外授業]mmlの最適化(3ML editor)

結局暖房に負けました(ピッ←リモコンでスイッチON
こんにちは海崎です。
今回は文字数を減らす方法のひとつ、「最適化」についてお話します。
最適化をすることによって無駄が省かれ、一気に文字数が減ります。ためしに昔作ったソロ楽譜を最適化したところ
753文字→736文字になりました。ヒエェ。

方法は簡単で、メニューバーから「トラック」を選び
「最適化」を選択するだけです。
saiteki1.jpg
すると選択しているトラックだけが最適化されます。

一気に全て最適化したいときは、「最適化オプション」から
「すべてのトラックを最適化」を選択します。
saitekiall.jpg
たったこれだけ!簡単ですね。
ただ最適化した場合、自分がどこらへんまで書いたかがパッと見でわからなくなったり、演奏してみると自分の思ったような音が出ない、といったことに見舞われることがあります。
なので最後に最適化をかけるとか、最適化専用のファイルを作る、なんてことをすると良いかもしれませんね。

ちなみにMabiIccoは打ち込んでいくと自動的に最適化されながら制作が進んでゆきます…。
posted by 海崎みぎり at 17:03| Comment(0) | mml(ビギナー向け) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: